19卒理系院生就職活動伝記(^^)

ラストチャレンジ

こんばんは!

最近食欲が大変なことになっているSでございます(笑)

 

先日書かせて頂いた日本総研の戦略コースですが、、、

落ちていました(笑)

いや、正直笑えないんですけどね、、

 

ん~

やはりコンサルを事業としてみた時にどのように思うかという質問にうまく答えられなかったのが原因であるように思います。

あとはすでに外資系の内定を持っているので、自分が知らず知らずのうちに謙虚さが

面接中に無くなっていたのかもしれません。

そこはしっかりと気を引き締めないといけないですね。

 

 

そういえば先日日本オラクルというところから電話面接を受けまして

僕はインターンに応募したと思っていたのですが、まさかの本選考で

志望動機は非常にテキトーなことを話してしまったにもかかわらず通過しました(笑)

明日本社で面接を受けてくるので、さすがにしっかりと志望動機を詰めていかないといけないと思っています(笑)

 

 

また、先日あるベンチャー企業からも内定を頂きまして

自分のこれからの選択肢が増えたのと同時に、どのように社会人としての

スタートを切るのか、非常に悩んでいます。

 

コンサルティング業界が自分に一番合っていると思っている傍らで、ベンチャー企業や商社などの所謂事業会社でも面白そうと思ってしまっている自分がいるので非常に難しいですね、、、

 

でも最終的には双方の話を聞いて自分がいいと思う方を選択していかないといけないと思っていますし、やはり自分が選択した選択肢を自分で正解のほうに導いていかなければいけないんだと思っています。

 

しっかりと様々な要素を吟味した上で後悔しないキャリアの選択を行いたいと思います。

 

 

さてさて、話は変わりますが土曜日にBCGのスプリングインターン面接を受けてきます。

今回のSPIは自分的にもそこそこの手ごたえだったのでもし商社に出すとしたらもう使いまわしていいレベルかなと思いますが、もう1社くらい今あるものを使いまわして信憑性を得たいと思います。

 

 

これが最後の戦略コンサルへのチャレンジのような気がします(カーニーのスプリングが泣ければの話ですが(笑))

 

論文締め切りやインターンが切迫している中で正直時間がないですが、自分が出来うることをやって面接に臨みたいと思います。

 

それでは!

また明日オラクルの面接を受け次第更新します!!